トリキュラーで安全な避妊を

皆さんはトリキュラーというお薬を知っていますか?トリキュラーは世界的に最もポピュラーな低用量避妊ピルです。この薬は避妊できる限界までホルモン量を下げているので副作用も比較的少ないものになっています。避妊する際にはこの薬を試してみては?

トリキュラー服用で生理がこないから脱毛に行ける?

計画的に妊娠したい、あるいはホルモンバランスを整えるのにも有効であるトリキュラーは低用量タイプの避妊薬です。

長期間飲み続けると子宮体癌や卵巣癌、卵巣嚢腫などの予防にも役立ちます。

また、生理不順で悩んでいる人が服用すると、生理周期が28日間と正常な状態に戻る作用があり、生理周期をコントロールできます。
トリキュラーは、簡単に言うと体を人工的に妊娠した状態にする薬なので、服用期間中は生理がこないので予定を立てるのにも役立ちます。

たとえば、長期間の海外良好に出かけたり海やプールに入る予定があったとき、脱毛サロンの予約を取った日など、生理がいつ来るかわからないと不安になりますし、もし重なってしまった場合予定を変更しなければならないこともあります。

特に、脱毛を行う場合、生理の時は肌が非常に敏感になっているので普段はなんともなくても炎症や赤みなどの肌トラブルを起こしやすくなります。
デリケートゾーンや人気のVIO脱毛はできないので、予約をキャンセルしたり、脱毛の予定が崩れるのも残念です。

そんな時に、トリキュラーを服用して生理周期をコントロールできれば、予定がある日に生理がこないように調節することが可能です。

脱毛サロンの場合、お店によってはキャンセル料を取られる場合もありますので、いくら毎月のことといっても予約日のたびに生理が来たのではキャンセル料がもったいないです。

トリキュラーの服用はその他、子宮内膜の悪化を予防したり、更年期障害の症状を軽減したりするなど女性の体に良い絵影響を与えてくれる様々なメリットがあります。

トリキュラーをうまく使用して生理周期をコントロールし、日々の予定をうまくこなせるように役立てていけるといいですね。